This Archive : 2010年08月

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の好きな映画について…2

2010.08.31 *Tue
少し前になるけれど。
盆休み、何をしたら良いかわからなくなり、借りて観た映画がクエンティン・タランティーノの新しい作品「イングロリアス・バスターズ」

これはすごく面白かったです。

タランティーノといったら暴力映画ってイメージがあるけれども、彼はさすが若くして有名になった監督だけあっていつも面白い映画をつくると思います。
この映画は今のところ最高傑作だと僕は思います。

あまりにも残酷な悲劇も含まれていますが、それでも映画全体に嫌な暗さがないというか、それはブラピの演技のせいでもあるのですが、とにかく良質な映画です。

少し間抜けなヒトラーといい、めちゃくちゃ下手なイタリア語を話すイタリア人になりきったつもりのブラピの役とか、とてもいいです。

史実に反する部分もたくさんあるけれども、それも含めて戦争に対するアンチテーゼだととらえられます。

タランティーノの映画は(R15指定が多いけど)オススメです。
スポンサーサイト
CATEGORY : かんの日記

西日本ダンス尾道大会

2010.08.29 *Sun
先週に引き続き、D級ラテン優勝しました!

今日はサンバのベーシック戦とルンバでした。
ベーシック戦とは、チェッカーがいて、規定ベーシックの範囲内で踊らなければならない試合です。
プロとして、規定違反にひっかかるのは恥ずかしいと思うので、しっかりわかりやすく踊ったつもりです。

最近、見知らぬ観客に応援してもらえる事が増えました。
外に対するプレゼンテーションにも少し意識がまわせるようになってきました。

応援してくれた方々、ありがとうございました
CATEGORY : かんの日記

奈良ライジングスターダンス大会

2010.08.22 *Sun
ラテンD級、優勝しました!!
サンバ、ルンバでした。予選、緊張からかヒドイ踊りをしてしまいましたが、立て直すことができました。メンタルの調節が大事だと感じました。


来週は尾道、頑張ります!
CATEGORY : かんの日記

私の好きな映画について…1

2010.08.19 *Thu
書くことがないので…

…というわけではなくて、たまにはダンス以外の側面を見せれたらと思い、不定期に書こうと思います。
ちなみに、今一番期待の映画は、この冬公開の「ノルウェイの森」です。


4年くらい前に、南港で開かれた大阪ヨーロッパ映画祭で「アンチエイジング・ロマンス」というスペイン映画を観ました。

たくさんある映画からそれを漠然と選んだわけではなく、当時タンゴに特に興味があった時期で、パトリス・ルコントの「タンゴ」などテーマやモチーフにタンゴが使われた映画を観漁っていたのです。
タンゴがモチーフになっているということは、必然的に内容には「不倫」が含まれるという事をこの頃知ったわけですが、この映画は主人公のエゴの色が薄く、耽美的な雰囲気が漂うところがとても好きです。

スペイン映画にはそのようなものが多く、例えば「バッド・エデュケーション」のように、同性愛と復讐をテーマとしていても、内容そのものに溢れる美しさを感じる事ができます。(少なくとも僕にとっては)

映画についても小説についても、あるいはダンスについても、あなたはどのようなものが好きか、と問われると、少し偏見は含まれるかもしれないですが、僕は耽美主義ですと答えるようにしています。もちろん、ボードレールや谷崎潤一郎は好きですが、それだけではありません。
それは見かけの美しさではなく、そのものをよく観察し味わったときに感じる内面的な美だと思います。

僕の感覚は他の人にも言えるように偏見に満ちてます。
今あげた映画を「美しいから好き」と言う人間だと知ってもらえれば、僕の偏った感覚がどのようなものを芸術に求めているのか、わかってもらえる気がします。
CATEGORY : かんの日記

パーティ、そしてコンペ

2010.08.01 *Sun
昨日は京都でパーティがあり、今日は岡山でコンペがありました。


まずはパーティ。
初めての他教室パーティの参加で、ソロデモまで踊らせてもらいました。
アマデモはLADY GAGAのPOKER FACEでチャチャを踊りました。
プロデモは夏の風物詩、花火を表現しようとし同名の曲でルンバを踊りました。
デモは、コンペスタイルとは違い、曲と踊りにより深いテーマを持たせて演じるものだと僕は思ってます。それがどれだけ成功したかはわかりませんが、好評いただけたようです。


次にコンペ。
パーティの2次会が終わったのが0:30で、かなりハードなスケジュールでしたが、体力はかなり後半までもったと思います。
そんなわけで前半ラテンはD級2位、オープンで最終予選までいかせてもらうことができました。
相変わらず級別はオープン未満の結果に終わってしまいましたが、これには自分達の表現法に問題があると思います。目指すべき方向へは確実に進めている実感があったので、今日のコンペは僕らにとって非常によいものでした。

最後に、オープンでは先輩選手たちから、級別ではオーディエンスからたくさんの声援をいただけたこと、ありがとうございました。
CATEGORY : かんの日記

Copyright © 頑固リーダーちびパートナーのダンス奮闘記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
08
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
23
24
25
26
27
28
30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。